入院案内

入院トップ

入院について

当院には、医療療養病棟(38床)(59床) 回復期病棟(48床) 介護療養型病棟(60床)があり、全ベッド数は205床です。
入院は、事前に外来での診察が必要ですが、現在、他の病院に入院中で当院への転院を希望される方は、主治医の許可が必要になります。
ケアマネジャーやソーシャルワーカーへご相談されると、手続きがスムーズに流れますので、ご遠慮なくお申し付けください。
また、入院前に受付または看護師から、入院申込書一式を受け取った方は、必要事項を全てご記入され、入院当日に提出お願いします。

入院する病室は医師の指示により決定致しますが、患者さまご本人又は、他の患者さまの病状によっては、病棟や病室を変更して頂く場合もありますので、予めご了承下さい。
入院に関する手続きが終わりましたら、ソーシャルワーカーや看護師が病棟までご案内いたしますので受付前の待合室にてお待ち下さい。

病室について

当院の病室は四人部屋、二人部屋、個室に分かれており、個室は有料となっております。
各部屋に個人用の床頭台と、車いすでもご利用できる背の低い洗面台があります。
テレビは設置しておりませんので、視聴を希望される方は、各自で準備をお願いします。

個室料金について

個室料金は、以下のようになっております。ご希望される方は、入院時、または入院後に、看護師にお申し出ください。

  • 3階西療養病棟  :4320円(1室)  :3240円(4室)
  • 3階東回復期病棟 :4320円(1室)

食事について

お食事の配膳は、朝食7時半、昼食11時半、夕食18時となっております。
お食事は治療の一環であり、病状に合わせて栄養士が献立を作成しておりますので、療養上必要とされる方については、当院で出されるお食事以外の摂取は、ご遠慮頂く場合もございます。

寝具類について

布団やシーツ類は基準寝具を当院でご用意いたします。
寝間着は、着慣れたパジャマ類をご準備ください。 
急な汚染や、洗濯物が間に合わなかった時用に、病衣をリース〔1日100円(税抜き)〕で貸し出しております。病衣は毎回クリーニングしたものをお渡しておりますので、衛生上もご安心ください。

付添いについて

当院は、基準看護を取っておりますので、入院中の必要な看護は看護師と介護職が致します。
ご家族の方の付添いは不要ですが、事情によりご希望される方は、医師の許可が必要になりますので、病棟の看護師にお申し出下さい。